松本てまりの会松本市/中信エリア

松本てまりの会

松本の伝統工芸品であるてまりを販売しています。現在は松本市のてまり愛好会の方々が作られた”創作てまり”を中心に取り扱っています。昔ながらの松本てまりには色や柄の決まりがあり、同じものを再現するには熟練の技術が必要とされますが、伝統を継承するために試行錯誤を重ねられています。

ソーシャルインパクト

松本で江戸時代より受け継がれてきた伝統・文化を多くの人に知ってもらうよう、実店舗での販売やネット販売にも取り組んでいます。また、てまり作りに興味のある全ての人が参加できる講習会を行うことで後継者育成に努め、文化や歴史を持続的に継承する地域づくりに取り組んでいます。

  • 1:貧困をなくそう
  • 2:飢餓をゼロに
  • 3:すべての人に健康と福祉を
  • 4:質の高い教育をみんなに
  • 5:ジェンダー平等を実現しよう
  • 6:安全な水とトイレを世界中に
  • 7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 8:働きがいも経済成長も
  • 9:産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10:人や国の不平等をなくそう
  • 11:すみ続けられるまちづくりを
  • 12:つくる責任つかう責任
  • 13:気候変動に具体的な対策を
  • 14:海の豊かさを守ろう
  • 15:陸の豊かさも守ろう
  • 16:平和と公正をすべての人に
  • 17:パートナーシップで目標を達成しよう
名称 松本てまりの会
住所 〒390-0813
長野県松本市埋橋1-8-7
TEL 0263-50-6105
Web https://www.matsumoto-temari.jp/index.html