困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)
2020年07月02日更新

石油価格情報、その他の物価情報

石油製品価格状況(石油情報センター調査:週1回)

(一財)日本エネルギー経済研究所 石油情報センターが調査を実施し、調査結果を資源エネルギー庁が公表している石油製品価格についてお知らせします。

石油製品小売市況調査 ※消費税込み
レギュラーガソリン
(円/リットル)
灯油【店頭】
(円/18リットル)
備考
6月22日現在 6月29日現在 6月22日現在 6月29日現在
長野県 140.2円 140.3円 1,410円 1,413円
全国平均 130.9円 131.1円 1,408円 1,410円
差額 +9.3円 +9.2円 -2円 -3円

石油製品価格動向調査(長野県調査:平成18年1月から平成28年12月まで 月1回調査)

  1. 調査目的
    日本は原油のほとんどを輸入に頼っており、為替レートの変動や中東情勢等様々な要因により石油製品の価格が大きく変動し、県民生活に大きな影響を与えることになります。
    県では、独自の調査として、県内10広域における価格の動向を把握するため、石油製品の価格動向調査を平成18年1月から平成28年12月までの間、毎月1回調査を実施し、県民の皆さんへ情報を提供してきました。現在、この調査は休止しています。
  2. 調査日(平成18年1月から平成28年12月までの間)
    毎月第2月曜日(休日の場合は翌日)
  3. 調査対象店舗及び調査方法
    県内77店舗について地方事務所職員の電話による調査
  4. 調査対象品目(4品目)
    レギュラーガソリン、ハイオクガソリン、軽油、灯油
  5. 調査結果(調査期間:平成18年1月から平成28年12月)
    (1)レギュラーガソリン
    (2)ハイオクガソリン
    (3)軽油
    (4)灯油(店頭18リットル)

ガソリン等価格表示認定制度

県民の皆様に適切な商品選択をしていただき、安心して日常生活を送っていただくために、生活必需品・サービスに関する「価格表示認定制度」を導入しており、消費者の皆様の多くが、価格表示を希望するガソリン・軽油・灯油の価格を適正に表示する事業者を認定し、紹介しています。

○ 表示の内容
表示項目 支払区分(現金価格、会員価格など)及び品目(ハイオク、レギュラー、軽油、灯油)ごとの単位価格(消費税込み)
表示場所 給油所に入る道路から表示項目が確認できる場所
表示方法 表示内容の文字、金額がはっきり確認できること

■ 認定を申請するには《事業者の皆さんへ》 ■
申請書を県のホームページ、くらし安全・消費生活課又は地方事務所地域政策課から取得し、必要事項を記載して、地方事務所地域政策課へ提出してください。(郵送可)

価格表示認定要綱・申請書(PDF:78KB/5ページ)
価格表示促進物品指定(PDF:7KB/1ページ)
ガソリン等価格表示基準(PDF:8KB/1ページ)

・ 地方事務所の職員が表示を確認します。
・ 価格が適切に表示されている店舗に対して認定書を交付します。
・ 希望するお店は県のホームページで紹介します。
・ 認定は給油所単位で行います。

その他の物価情報

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら