困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)

トピックス

くらしに役立つ法律のはなし(11月の弁護士による連続法話)を開催します(南信消費生活センターからのお知らせ)

南信消費生活センターでは、長野県弁護士会飯田在住会との共催により、弁護士による連続法話「くらしに役立つ法律のはなし」を開催します。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

<8月の開催>

1 日 時

 令和元年(2019年)11月26日(火曜日)13時30分~15時

 

2 場 所

 飯田市追手町2‐641‐47(飯田市美術博物館隣り)

 南信消費生活センター会議室

 

3 内 容

 演題  少年事件の実際 

     ~少年法の改正は必要?~

 

少年による犯罪には少年法が適用され、成人とは異なった手続きによる調査や審査がされた上で保護処分や刑事罰が科されていますが、2022年4月1日から成年年齢が18歳になることに伴い、少年法の適用年齢についても18歳未満に引き下げるべきかが問題になっています。

そこで今回は、一般的にはあまり知られることがない少年事件の実態について弁護士から解説していただきながら、少年法適用年齢の引き下げが本当に必要なのかどうかについても考えてみたいと思います。

            

 講師 長野県弁護士会飯田在住会

    弁護士法人下平法律事務所 諏訪 卓也  弁護士
 

 

4 申し込みについて

 参加希望の方は、南信消費生活センターへ電話、FAXまたはメール(アドレスはチラシに記載しています)で氏名及びお住まいの市町村をご連絡ください。

 電話 0265-24-8058   FAX 0265-21-1703

 

 <今後の予定>

 当法話は毎月1回開催しています。

 開催日程の詳細は、その都度決定次第お知らせします。

 詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

 ◆第67回チラシ.pdf(768KB)

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら