困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)

トピックス

成年年齢引下げに向けた若年者向け消費生活相談の受付について

消費者庁は、4月1日施行の改正民法において成年年齢が引き下げられることを踏まえ、188(いやや)を通じた積極的な消費生活相談を呼びかけるとともに、若年者のトラブルに関する相談を集中的に受け付ける「消費者ホットライン18+(エイティーンプラス)」を期間限定で開設します。

名 称:若年者のトラブルに関する特設相談ダイヤル「消費者ホットライン18+(エイティーンプラス)」

・電話番号:03-6450-6631 06-4790-8110

(公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS))

・窓口開設日時:令和4年4月1日(金)~3日(日)

・相談受付時間:11時~18時<土日祝日含む>

・対象:若い方々を中心とした消費者トラブル全般

・対象地域:全都道府県

・相談内容:若年者の具体的な消費者被害の相談受付のほか、注意すべきトラブルの説明、相談を受けられる場所の紹介(消費者ホットライン・消費生活相談窓口等の紹介)など

※通話料はご負担ください。

※おかけ間違いにご注意ください。

詳しくは、こちら(消費者庁ホームページ)

「18歳から大人」特設ページはこちら(消費者庁ホームページ)

 

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら