困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)

悪質商法についての注意喚起情報

「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう!

全国の消費生活センター等には、「火災保険を使って自己負担なく住宅の修理ができる」など、「保険金が使える」と勧誘する住宅修理サービス1に関する相談が多く寄せられています。事業者による勧誘・契約は10月前後の秋台風シーズンに増加する傾向があり、この時期は特に注意が必要です。
そこで、トラブル防止のため、消費者への注意喚起を行います。

消費者庁から皆様へのアドバイス

‐「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう。
‐加入先の保険会社や保険代理店に相談しましょう。
‐うその理由で保険金を請求することは絶対にやめましょう。

詳細につきましては、下記消費者庁ホームページをご覧ください。

「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう!-勧誘・契約が増える秋台風シーズンは特に注意してください-(消費者庁ホームページ)

また、一般社団法人日本損害保険協会においても、以下のとおり注意喚起を行っております。

「保険金が使える」という住宅修理サービスなどのトラブルにご注意![PDF 1,226KB]

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら