困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)

悪質商法についての注意喚起情報

給与のファクタリング取引と称するヤミ金に注意!

「給与の債権を売れば金銭を受け取れる」などと宣伝する、給与債権の買い取り「給与(給料)ファクタリング」に関する相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。給与ファクタリングを行う業者(以下、「給与ファクタリング業者」)は「債権の買い取りなので金銭の貸し付けではない」などとうたっていますが、実態は貸金業であり借金と同じです。

相談事例

・子どもの治療費が必要になり、「借金ではない」という給料ファクタリング業者でお金を借りたら勤務先にも取り立てられた
・「ブラックOK」の給料ファクタリング業者から毎月借りているが、返済日の変更を申し出たら凄んだ口調で拒否された
・失業して給与ファクタリング業者と契約したが家族へ執拗(しつよう)に取り立てられている
・給料ファクタリング業者と契約したが、返済遅延をしたら強引な取り立てを受けた
・ギャンブル依存症の息子が任意整理中なのに給与ファクタリング業者から借金した
・新型コロナウイルスの影響で収入が減り、給料ファクタリング業者から融資を受けた

消費者の皆様へのアドバイス

インターネット広告等で「借金ではない」「ブラックOK」などと宣伝して、個人の賃金債権を買い取ると称して手数料を差し引いて金銭を提供し、個人から金銭を回収するトラブルが発生しています。貸金業法の登録を受けていない給与ファクタリング業者の実態は「ヤミ金融」です。

給与ファクタリング業者などに金銭を支払う前に、まずは消費生活センター等に相談をしてください。
・ファクタリングと称していても借金と同じ!
・年率換算で数百パーセントもの高額な手数料を請求されることも!
・勤務先や家族への強引な取り立てが発生している!
借金のことなどで困っていたら、自治体の相談窓口や最寄りの消費生活センター等に相談しましょう

詳しくは、以下のウェブサイトなどをご覧ください。

給与のファクタリング取引と称するヤミ金に注意!-高額な手数料や強引な取り立ての相談が寄せられています-/国民生活センター(外部サイトが開きます)
給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!/金融庁(外部サイトが開きます)

ヤミ金融にご注意ください!」(金融庁)[PDF:359KB]

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら