困ったらまず相談を!(長野県消費生活センター)

悪質商法についての注意喚起情報

個人情報流出事案に便乗した不審な電話にご注意ください!

 事業所等からの個人情報の流出・漏えい・紛失事件が多数発生する中で、 個人情報個人個人情報の流出の危険性に対する消費者の不安な心理を突いた勧誘や不審な電話に関する相談が増える傾向があります。
 公的機関の職員をかたって、「あなたの個人情報が流出しているので、削除してあげます」という不審な電話があり、最後には金品を要求されたというような相談が、県の消費生活センターにも寄せられています。
 このたび、日本年金機構から個人情報が大量に流失しました。今後、これに便乗した不審な電話等が来るおそれがありますので、ご注意ください。
 

○ 「個人情報を削除してあげる」などと持ちかけてくる電話は詐欺です。相手にせずにすぐ電話を切りましょう。

○ 日本年金機構が「個人情報を削除してあげる」などと電話をすることは絶対にありません。 。。。

○ 一度お金を支払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。絶対に支払わないようにしましょう。

○ 困った時や、不審に思った場合は、すぐに最寄りの警察や消費生活センター等に相談してください。

●長野県警察本部(警察相談専用電話) #9110
●消費生活センター(消費者ホットライン) 
 0570-064-370
・北信消費生活センター          
 026-223-6777
・中信消費生活センター          
 0263-40-3660
・南信消費生活センター          
 0265-24-8058
・東信消費生活センター          
 0268-27-8517
 

詳しくは、こちらをご覧ください。(国民生活センターホームページ)
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/kojin.html  

 

 

 

 過去には、個人情報流出事件に関連して「あなたの情報が流出していないか確認している」「流出した名簿にあなたの名前がある。このままでは口座凍結される」などといった不審な勧誘に関する相談が寄せられています 

 

県消費生活センター

消費生活に関するご相談を承ります

北信消費生活センター TEL 026-217-0009

中信消費生活センター TEL 0263-40-3660

南信消費生活センター TEL 0265-24-8058

東信消費生活センター TEL 0268-27-8517

【受付時間 平日8:30〜17:00】


土曜、日曜、祝日に
利用できる相談窓口

【国民生活センター】
相談受付時間 10:00〜16:00
(年末年始、国民生活センターの建物点検日を除く)
電話番号:消費者ホットライン188(局番なし)


市町村の相談窓口はこちら