page top

トピックス

2019年06月06日

くらしに役立つ法律のはなし(7月の弁護士による連続法話)を開催します(南信消費生活センターからのお知らせ)

南信消費生活センターでは、長野県弁護士会飯田在住会との共催により、弁護士による連続法話「くらしに役立つ法律のはなし」を開催します。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

<7月の開催>

1 日 時

 令和元年(2019年)7月22日(月曜日)13時30分~15時

2 場 所

 飯田市追手町2‐641‐47(飯田市美術博物館隣り)

 南信消費生活センター会議室

 

3 内 容

 演題 「水と法律」

    

豪雨による水道水の汚濁、干ばつによる取水制限、トンネル工事による近隣河川への影響や地下水流出、工業排水の漏洩など、近年、水を巡るトラブルのニュースが絶えません。

そこで、今回は、「水と法律」をテーマに、水を保護するための法律の紹介や、水を巡るトラブルに巻き込まれたとき、どのようにすれば良いのか等についてお話していただきます。

 講師 長野県弁護士会飯田在住会

    しもいな法律事務所 元島 亮典 弁護士

 

4 申し込みについて

参加希望の方は、南信消費生活センターへ電話、FAXまたはメール(アドレスはチラシに記載しています)で氏名及びお住まいの市町村をご連絡ください。

 電話 0265-24-8058   FAX 0265-21-1703

 

 <今後の予定>

 当法話は毎月1回開催しています。

 開催日程の詳細は、その都度決定次第お知らせします。

 詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

 ◆第63回チラシ.pdf(350KB) 

このページの先頭へ