page top

トピックス

2018年10月02日

くらしに役立つ法律のはなし(11月の弁護士による連続法話)を開催します(南信消費生活センターからのお知らせ)

 南信消費生活センターでは、長野県弁護士会飯田在住会との共催により、弁護士による連続法話「くらしに役立つ法律のはなし」を開催します。
  多くの方のご参加をお待ちしています。
 
<11月の開催>
1 日 時
  平成30年11月22日(木)13:30~15:00

2 場 所
  飯田市追手町2‐641‐47(飯田市美術博物館隣り)
  南信消費生活センター会議室
 

3 内 容
  演題 「離婚にまつわる話」~特に、離婚に伴うお金の問題 養育費、財産分与、慰謝料、年金分割等について~  
  厚生労働省の平成29年(2017年)の人口動態統計の年間推計によると、平成29年に結婚した人と離婚した人の割合は34.9%となっています。この数字だけで見ると、およそ3組に1組が離婚していることになり、離婚問題は決して他人事ではありません。
 そこで、今回は、離婚の手続き及びそれに関する費用の概要についてお伝えした上で、養育費、財産分与、慰謝料及び年金分割等の離婚に伴うお金の問題について、具体的事例を交えながら分かりやすくお話していただきます。

  講師 長野県弁護士会飯田在住会 
     原正治法律事務所 原正治 弁護士
 

4 申し込みについて
  参加希望の方は、南信消費生活センターへ電話(0265-24-8058) またはメール
n-shohi@pref.nagano.lg.jp)で氏名及び居住地をご連絡ください。
 
 <今後の予定>
 12月以降も毎月開催します。
 ※開催日程の詳細は、その都度決定次第お知らせします。

 詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
 チラシ(第55回).docx
 

このページの先頭へ