page top

トピックス

2018年09月07日

くらしに役立つ法律のはなし(10月の弁護士による連続法話)を開催します(南信消費生活センターからのお知らせ)

 南信消費生活センターでは、長野県弁護士会飯田在住会との共催により、弁護士による連続法話「くらしに役立つ法律のはなし」を開催します。
  多くの方のご参加をお待ちしています。
 
<10月の開催>
1 日 時
  平成30年10月24日(水)13:30~15:00

2 場 所
  飯田市追手町2丁目678
  県飯田合同庁舎5階 501号会議室
 

3 内 容
  演題 「交通事故と法律」 
  飯田下伊那地域においては、昨年1年間で473件の交通事故(人身事故)が発生しており、その結果、9人死亡、581人が傷害を負っています。このように、交通事故は一般市民にとって最も身近な事件であり、しかも往々にして、その結果は重大なものとなります。そこで今回は、交通事故の加害者または被害者になってしまった場合の民事(賠償関係)、および刑事(処罰関係)の両面における法律関係について、弁護士から分かり易く解説していただきます。

  講師 長野県弁護士会飯田在住会 弁護士法人下平法律事務所 
     諏訪 卓也 弁護士
 

4 申し込みについて
  参加希望の方は、南信消費生活センターへ電話(0265-24-8058) またはメール
n-shohi@pref.nagano.lg.jp)で氏名及び居住地をご連絡ください。
 

 <今後の予定>
 11月以降も毎月開催します。
 ※開催日程の詳細は、その都度決定次第お知らせします。

 詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
 第54回チラシ.docx
 

このページの先頭へ