page top

くらしの安全についての注意喚起情報

2016年05月23日

有毒植物による食中毒にご注意ください!

 家庭菜園等での食用植物(野菜、野草、ハーブ等)を栽培することが人気であり、これからの季節多くの方が楽しまれる時期となります。

 また、山菜取りのシーズンを迎えます。

 長野県内では、有毒植物を食べたことによる食中毒が今年度既に3件発生し、5月7日食中毒注意報が全県に発令されています。

 有毒植物による食中毒は毎年発生しており、特に新芽などで植物の見分けがつきにくいこの4月、5月に多く発生しています。

 家庭菜園等での食用植物を楽しむにあたっては特に次の点に注意してください。


【注意事項】
・ よくわからない植物は、絶対に「採らない、食べない、売らない、人にあげない」こと。

・食べられる山菜の「特徴を完全に覚える」こと。

・身近な植物をむやみに食べないこと。


詳しくは、こちらをご覧ください。

(長野県公式ホームページ)

http://www.pref.nagano.lg.jp/shokusei/happyou/chuui160507.html 

 

(消費者庁ホームページ) 

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160413kouhyou_1.pdf 


  

このページの先頭へ